骨盤矯正と整体

札幌市厚別区 新札幌で骨盤矯正を探している方へ

心当たりはありませんか?

骨盤まわりに痛みがある。

座るときに足を組んでしまう。

スカートが傾く

長時間座ることが多い

片方の足に体重をかけている時間が長い

骨盤矯正のイメージ

骨盤矯正はテレビなどでバキバキ鳴らして矯正するというイメージが強くなってしまいましたが、骨盤の動きは1㎜~2㎜程度の小さなもので、無理な力を加えて矯正すると痛めてしまう可能性があります。

ですが、この1㎜~2㎜の歪みが痛みを出していることが多いです。
当店ではやさしい刺激で骨盤を矯正していきます。

骨盤が歪むとどうなるの?

代謝の低下

筋力の低下

ぽっこりおなかの原因に

肩こり腰痛の原因に

便秘気味に

女性は生理周期に合わせてホルモンの影響で骨盤が閉じたり開いたりします。
動くということはストレスもかかりやすく、影響も受けやすいということです。

なぜ骨盤が歪むのか?

姿勢が悪い・仕事や趣味などで同じ姿勢が多い

日常的に姿勢が悪く足を組むなどのからだの癖があると、体の中心を通るはずの重心が前後左右にずれてしまい、それを補正するため筋肉が緊張し、骨盤が歪みます。

長期的に痛みを庇っていた場合

事故や怪我だけでなく、慢性的な肩こり、腰痛にも言えるのですが、長期的に痛みを庇った姿勢が続いた場合、脳はその姿勢が正常だと勘違いしてしまい痛みが改善した後も歪みだけが残ってしまい、いままでになかったような症状に悩まされたりします。

実際、受傷後に今までなかった肩こりがするとか、定期的にぎっくり腰になるようになったとか様々な事例があります。

出産後で骨盤が不安定になっている場合

妊娠中から出産にかけてホルモンの作用により骨盤の関節が柔らかくなります。
そして、産後から数か月かけて骨盤が締まっていくわけですが、その際に骨盤の歪みから、肩こり、腰痛、恥骨痛などの痛みが発生しやすくなります。

整体・こりほぐし~憩~では

ご来店されたお客様の骨盤の歪みをチェックした後、正常な状態に整えるよう矯正いたします。

歪んだ状態の骨盤は矯正してもまた形状記憶合金のように元に戻ろうとしてしまいます。

身体に矯正したよい状態を認識させる為に、当店ではまず3回、計6回をおすすめしています。
骨盤が整うことにより痛みにくい身体をつくっていきます。

骨盤矯正